このサイトについて

<ポイント>
  • サイト作成者は「小学生への算数の指導」が専門なので、全体にそれに最も適した形で書いてある。
  • このサイトでは、各ページの冒頭に「そのページのポイント」を書いている。
  • 最初は通読せず「ポイントのまとめ」などのページを見るとよい。
  • このサイトのやり方を常に信じる必要はない。
  • 自分のやり方が正しいのかどうかは常に疑問に思ってほしい。

このサイトについて

 長々と具体例を挙げて説明をすると「結論がわかりにくい」ということになりますし、結論だけを書くと「説得力がない」ということになり、納得されないものとなります。
 なので、このサイトでは、各ページで「このページで言いたいこと」を上に書き、そこに書いてある内容について後で掘り下げるようにする、という形式を取っています。

 また、このサイトの作成者の専門は「小学生への算数の指導」なので、サイト自体、それに最も適切になっているところがありますので、ご了承ください。

 なお、ここでは一般的にほぼ間違いないだろうと思われる部分だけを選んでやや抽象的に書いています。
 なので、実際に講義を経験した人でないとイメージがつかみにくい部分はあるかもしれません。

 例を交えた具体的な内容についてはまた時間がある時に更新していく予定ですし、その他の内容についても随時更新していきます。

 なお、ネット検索をしていると、このように「マニュアル」をキーワードに入れているサイトの多くは後で資料請求など金に関わるコンテンツを作ったりしていますが、このサイトは広告費で成り立っており、ご利用は当然ですが一切無料ですし、何らかの費用を請求するコンテンツを作るつもりもないので安心してください。

このサイトの利用法

 まず、一度に全部読んで理解しようと言うのは不可能だと思います。
 このサイトは作成者の長年の経験の集大成とも言えますし、「ある程度の指導経験がある」という前提に基づいています。
 なので、最初は「ポイントのまとめ」などのページを見て、気になるところだけを読んでいくという方向の方が、頭に入りやすいと思います。
 そうして少しずつ練習し、自分なりの経験としていただければと思います。

 また、指導していて、疑問に思うところなどに対する答えとなるようなことも書いてあると思います。
 なので、お気に入り登録してマメに見返すようにしていただければ、より早く指導力を伸ばすことができるかと思います。

 なお、教え方というのは決まった型があるものでもなければ、普遍的に最高の方法というのは存在しません。
 「このやり方が正しい」と思うやり方があるのならば、敢えてそのやり方を否定しなくてもいいと思います。
 ただ、そのやり方が正しいのかどうか、あるいはそのやり方に限らず今やっているやり方が正しいのかどうかは常に疑問に思ってほしいと思います。
 私もある程度長くやっていますが、毎回受験が終わるたびに「こうした方が良かったのではないか」と悩みますし、だからこそ次の生徒にはよりよい指導ができるようになると信じています。

  • 最終更新:2012-09-09 14:59:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード